【中高校生の君へ】誰のアドバイスを聞くべきか

日記
スポンサーリンク
びーちゃー
びーちゃー

私が書きました。ちょっと攻めた内容になっています。先生や保護者の方からお叱りを受けるかも・・・

中学生、高校生へ

学びというのはとても重要です。
学びで思考や行動は変わり、人生も変わります。

で、大事なのは誰から学ぶかということです。

「親のようになりたい」と思うのなら、親の言うことを聞きましょう。
「あの先生みたいになりたい」と思うのなら先生の言うことを聞きましょう。
きちんと言われたことをやれば、多くの場合そういう人になれます。

逆に、
「親みたいな大人になりたくない」
「先生みたくなりたくない」と思うのであれば、親や教師の言うことはスルーしましょう。

大事なのは目標となる人を見つけることです。

もし、理想とする目標となる人が著名な人なら、その人の本を読んでみましょう。その人の動画を見ましょう。
そして、その人がやっただけの努力とチャレンジをしてみてください(ハンパな努力じゃないと思いますが)。

ちょっと前まで大人たちは、
「スマホ?ガラケーで十分」
「YouTubeはTVの代わりにはなれない」とか言っている人ばかりでした。

で、今がどうかというとスマホは生活に欠かせない道具となり、テレビからYouTubeの時代になりました。

こういう変化に敏感なのは間違いなく大人よりも君たち学生で、正解を選べるのも大人よりも君たちです。

ただ、勉強はしておきましょう。

日本人の大人は全く勉強しません。先進国では最下位です。

それでも、終身雇用制度ってのがあって今まではそれで食っていけたんです。

大学を卒業し就職したら、もう後は勉強しなくても生きていけた。

終身雇用があるんで定年までクビにならずに済んだから。

でも、将来の日本はそうはいかないです。

知識の差が収入に反映される時代がきます。
勉強しない者はすぐにクビになる時代になります。
必要とされる人間になるには勉強をずっと続けなきゃダメです。

で、悩んだときは目標とする人の言うことをよく聞いて行動するようにしてみましょう。

まとめ

話をシンプルにまとめると以下のようになります。

・目標とする人の言うことは聞け
・たいしたことない大人の言うことは聞くな
・どういう道に進んでも勉強と努力はスゲー大事

ちなみに、塾の先生(私がやってる仕事)はたいしたことない大人がスゲー多いので注意が必要かも?