高校受験-面接のポイント

受験
スポンサーリンク
びーちゃー
びーちゃー

推薦を受ける人は必見!

ここでは主に私立高校の面接のポイントを紹介します。

基本的には以下の全てが採点(評価)対象だと思ってください。

【面接で見られるポイント】
身だしなみ 言葉づかい 振る舞い
意欲 目的意識 主体性
回答力 表現力
主に上記を中心に「ウチの学校にふさわしい生徒かどうか」を見ています。

身だしなみ

当然ですが、第一印象が大事です。
清潔感のある身だしなみを心がけましょう。

身だしなみの注意点

・上着
校章は必ずつける。汚れは禁物。
シャツは胸元を開けない。タックアウトもダメ。
セータがブレザーより出るのも避ける。

・ズボン、スカート
アイロンをかけて折り目はつけておく。
ズボンの腰履き、長すぎる丈はアウト。
スカート丈が短すぎるのはダメ。

・靴、ソックス
靴は汚れを落としておきましょう。かかとを踏んで履くのもNG。
ソックスは中学指定のものを。なければ無地にし、派手な色は避ける。

・頭髪
願書に貼った写真と同じ髪型が望ましい。
カラー、パーマはダメ。

・その他
ピアス、指輪はダメです。
マニキュア、ネイルもダメ。

入室~着席

・呼ばれたら元気よく返事をします。

・ノックをし、返事があったらドアを開ける。

・面接室に入る際、「失礼します」と言いましょう。ドアは静かに閉めます。

・面接官の指示があってから着席します。

・座ったら、深くこしかけ、背筋を伸ばします。手はひざの上、足はそろえます。

面接中

視線

・視線は面接官のネクタイの結び目あたりへ。
・モジモジせず、まっすぐ面接官を見ます。
・キョロキョロしないようにしましょう。

話し方

・丁寧な言葉遣いを心がけましょう。タメ口はNG!
・はっきりとした声を意識。
・質問には簡潔に答える。余計な話はしないようにしましょう。
・質問内容が分からないときは「もう一度お願いします」と言いましょう。

よく聞かれる質問

最後に面接でよき聞かれる質問をあげておきます。
参考にしてみてください。

【面接でよく聞かれる質問】
・志望動機
・通学時間と通学手段
・入学後やりたいこと
・本校を何で知ったか
・本校の印象

・住所
・家族構成

・中学校の担任、校長の名前
・部活は何をやっていたか
・中学で印象に残っていること
・委員会は何だったか

・趣味
・休日の過ごし方
・長所と短所
・尊敬する人
・将来の夢
・好きな言葉
・得意教科と苦手教科

・最近読んだ本とその感想
・最近の気になるニュース

以上です。
心配であれば、学校の先生に練習してもらうといいですよ。